倹約・投資

【安月給の20代サラリーマンが解説】20代社会人は投資よりも貯金を優先すべき5つの理由

 
  • 投資と貯金どっちを優先すべきなの
  • 貯金ないけど投資したい
  • 貯金ってそんなに大事なの

本記事でこのような疑問にお答えしていきます。

積立NISA、iDeCoなどなど。皆さんも最近はよく聞く言葉かと思います。

皆さんも投資を今すぐに始めたいと思っているかもしれません。

しかし、結論から言うとまず貯金を優先すべきです。

ということで今回は20代サラリーマンの私が投資よりも貯金を優先すべき理由を解説します。

私が投資を始めたのは大学4年生の時で1年以上投資をしていますが、それでも貯金を最優先で進めるべきです。

投資をしている人ってどれくらいいるの?

野村アセットマネジメントが行った投資信託に関する意識調査によると全体の3割が投資をしていると答えたそうです。

しかし、20~24歳の投資人口は10%とかなり低くなっていますね。

やはり日本人で投資をしている人は少ないというのが分かります。

TwitterやYoutubeでは投資をすべきという声が大きく上がっていますが、実際にデータでみると始めている人は少数派です。

なのでネットの意見を鵜呑みにせずに投資は慎重にやるべきだと思います。

貯金を優先すべき理由

20代社会人が貯金を優先すべき理由は5つです。

貯金を優先すべき理由
  1. 生活が安定する
  2. 精神的に安定する
  3. 自己投資に使える
  4. 急な出費に備えることができる
  5. 貯める力が身に付く

では細くみていきましょう。

生活が安定する

社会人になると親からの支援がなくなり一人で生活を支えなければなりません。

実家を出て一人暮らしを始めるとかなりの生活費がかかります。

  • 住宅費・家賃
  • 食費
  • 水道光熱費
  • 交通費
  • 通信費
  • 交際費

毎月これだけの支出が給料から引かれることになり、残っている金額も最初は少ないでしょう。

少ない金額を投資に回してしまうと貯金する余裕がなくなります。

使い過ぎてしまった月に貯金がないと投資した資金を崩すことになるのでせっかくの長期投資が意味がなくなってしまいます。

生活基盤を安定させるためにまずはある程度の貯金額を貯めることを優先しましょう。

精神的に安定する

貯金がないと精神的に安定しません。

毎月どう過ごすかに頭を悩ませることになります。

使い過ぎないように色々と気を遣わないといけませんし、不安の中生活すると仕事や日常生活にも支障が出ます。

特に新卒や若い社会人は会社で覚えることも多くストレスも溜まっていると思います。

それにプラスしてお金や生活の不安を抱えると精神的に参ってしまうことがあるので若いうちは貯金に専念すべきです。

自己投資に使える

投資をするために自己投資にお金を使わずにいる人を見かけますが、もったいないです。

そもそも投資は投資に回すお金が多い人ほど有利です。

つまり年収が高い人や副業で稼いでいる人の方が効果が高いと言うことになります。

長期的に見れば事項投資をして稼ぐ力を高めた方が将来投資をする際に有利になるので貯金の少しを勉強や副業などの自己投資に回して稼ぐ力を高めましょう。

急な出費に備えることができる

生活をしていく中で急にお金が必要になることがあります。

  • 結婚式のご祝儀
  • 旅行や遊び
  • 転勤時の引っ越し
  • 病院費
  • 子供ができた時の教育費

その他にも会社のリストラや交通事故で働けなくなるなど、何が起こるか分かりません。

もし急にお金が必要になった時に貯金が無かったら投資資金を崩すしかありません。

社会人になるとお金が急に必要になる場面は多々ありますし、これからの時代一つの会社で安定して働けることも保証できません。

自分を守るためにもまずは貯金をしましょう。

貯める力が身に付く

貯める力は稼ぐ力の次に大事な力です。

いくら稼いでも稼いだお金を全て使い切ってしまうのでは貯金はできません。

せっかく給料が上がったのに生活レベルを上げてしまうのもNGです。

貯金ができる人は自分の収入と支出を把握し、自分が満足できる範囲でお金を使い、ちゃんと貯金をします。

貯める力があれば給料が下がってしまったり、働けなくなったりしても生活レベルを下げることで調整することができます。

逆に貯める力がない人は給料が下がっても生活レベルを変えないので貯金がどんどん無くなっていきます。

老後貯める力がある人とない人でどちらが上手く生活できるかは言うまでもありません。

貯める力をつけるには家計簿をつけることが大前提。Money Forward MEなら銀行口座やクレジットカードを連携することで、自動で収支を記録をし、家計簿を作成してくれます。

家計簿を作成するなら利用率No.1の家計簿アプリMoney Forward MEを使いましょう!

マネーフォワードME公式サイト

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

お金に関するおすすめ書籍紹介

ここでは皆さんにおすすめのお金に関する書籍を紹介します。

お金のことに関してもっと知りたい、学びたい方はぜひ参考にしてみてください。

本当の自由を手に入れる お金の大学

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う…一生お金に困らない「5つの力」の基本をまとめた一冊です。

著者の両学長はYouTubeでお金の発信をしているインフルエンサーで現在登録者100万人超のすごいお方なんです。

お金のことについて学ぶならまずはこの一冊です。

お金の超基本

お金に関して全く知らない超初心者のための本です。

イラストが多く、読みやすい本になっており、普段わかりにくい税金や保険の制度までわかりやすく解説されているのでお金の勉強の第一歩として最適な本だと思います。

みんなが欲しかった!FPの教科書3級

こちらはFP3級の参考書ですが、試験を受けなくても一読する価値ありです。

お金の基本知識を網羅しており、この参考書を理解しておくだけで生活に必要なお金の知識は十分得られるでしょう。

まとめ:投資は余剰資金でやろう

いかがでしたでしょうか。

投資ブームに乗っかって投資を始める社会人は増えていますが、貯金がないまま投資をすると将来困る可能性が非常に高いです。

投資は余剰資金でやるものと理解し、まずは生活防衛資金である貯金をすることから始めましょう。

本記事が皆さんのお役に少しでも立てたら嬉しいです。

ではありがとうございました〜

ABOUT ME
nonli
平成生まれの平凡サラリーマンです。 サラリーマンの悩み、語学、読書など自分が普段感じたこと、好きなことをのんびりと書いています。 Twitterもやっていますので、もしよかったらフォローしてくれるとすごく嬉しいです。