雑記

【至急!】Macbook Airに飲み物をこぼした時にするべき行動

 

好きな音楽を聴きながらノリノリでブログを書いていたある日、
事件は起こりました。

 
 

やってしまいました。
キーボードの上にココアをこぼしてしまったんです、、、

一瞬思考停止したんですが、紛れもない現実でした。

今日はそんな悲しく、辛い出来事を元にMacBookに飲み物をこぼしてしまった時の対応と
予防策をお話しします。

【飲み物をこぼした時点での情報】

・パソコンの機種:MacBook Air 2019
・Apple care+加入
・使用期間:1年
・ココアをキーボード上にこぼしたが、支障は今のところなし

 

結論から言うと私はAppleへ修理に出し、お金を支払いました。
そして皆さんにすぐに修理に出すことを強く推奨します。

飲み物をこぼした時にすべき行動

電源をきる

まず、必ず電気を切り、充電しているのなら充電もすぐにやめましょう。

MacBookは水にかなり弱くできています。

もし、電源を入れたままにしておくと、キーボードの隙間に入った水と中の機器がショートを起こしてしまう可能性が高くなるそうです。

慌てる気持ちは痛いほど、わかります。

ですが、まずは安全のために落ち着いて電源を切りましょう。

乾いたもので濡れている部分を拭き取る

ティッシュや布、タオルなど乾いたものであればなんでもOKです。

すぐに手に入るもので丁寧に拭き取りましょう。

あくまでも応急処置ですが、やらないよりはマシです。

自然乾燥

応急処置を終えた後は自然乾燥させましょう。

乾かし方は自由ですが、私は一応色々な人がやっているであろう乾かし方に習い
キーボードが下側になるように自然乾燥させました。

こんな感じです👇👇

2~3日間くらい自然乾燥させておくといいらしいですが、
私の場合は乾燥させている間にAppleサポートに電話をしました。

Appleサポートに電話

例によって電話しましょう。

MacBookならまずはAppleサポートに連絡するのが一番手っ取り早いでしょう。

スマホで簡単に連絡を取れますし、簡単に見積もりもとってくれます。

しかし、ここで注意点ですが、Apple careという補償サービスに水没は対象外です。

つまり、飲み物をこぼしたなんて事例の場合は補償が効かないんですね。。。

なので、どうしても金額が高くなってしまう可能性が高いです。

私の場合はApple care+でしたので2回までは水没も対象内になっており、
3万7000円で修理をして頂きました。(それでも高い、、、)

もし、自分がなんの補償に入っているのか忘れてしまった方はこちらで確かめましょう。

また、あまりにも修理代が高く払いのに気が引けてる方は他の修理ショップに問い合わせて
見積もりをもらい比較することをおすすめします!

無料で見積もりをしてくれる修理ショップ👇👇

 

Appleに修理を頼んだ結果

例によって、Appleに修理を頼んだ私ですが、初めてのことでしたので不安もありました。

しかし、結論から言うと4日ほどで修理が完了し5日後には手元にMacBookが戻ってきました!

ネットでは5~8日くらいかかるので心配していたのですが、集荷〜修理〜配達まで非常にスムーズでした!

修理代の3万7000円は痛手ではありますが、新品同様に帰ってきましたし、4万弱でMacBookが
買えたと思えばまあいいでしょう笑

私は運よくスムーズでしたが、中には修理が終わらない人や配達が届かない方もいるらしいので
全部が完璧ではないと言うことだけはご承知ください。

その時はすぐにサポートセンターに電話しましょう。

また、お問い合わせの際にも担当の方から言われるとは思いますが、
必ずバックアップをとってから修理に出しましょうね!

MacBookのバックアップの仕方は公式サイト

今後の対策

無事に治ったとはいえ、お金とパソコンを使えない間の時間を大きく無駄にしてしまい
かなりダメージを負いました。

そして、今後絶対に同じことは繰り返さないために対策が必要です。

私が実際にとった対策も共有したいと思います。

ケース、キーボードカバーの購入

iPhoneもそうですが、私カバーとかつけない派なんです。

理由は特にないのですが、なんとなく付けるのめんどくさいなあって思っていつもそのままにしています。

そして、壊れてから後悔してしまうのですが、、、

と言うことで今回の大失敗から学びちゃんと購入しました!

パソコンの修理、特にMacBookはめっちゃくちゃ高い、、

ケースやキーボードカバーを買うだけで、高額な修理代を払うリスクがなくなると考えれば
かなり安い買い物です。

まだ、買ってない人は今すぐにでも買いましょう!

   

 

MacBookの側に飲み物をおかない

もう私は二度とMacBookの近くで飲み物を飲みません!

たとえ飲んだとしてもペットボトルや蓋付きのカップで飲みます。

くれぐれもこぼしやすいマグカップで飲むことは控えたいと思います。

やっぱり電子機器と飲み物は一緒に置いとくのは危ないですね、、

気軽に持ち歩かない

以前はどこに行くのにもMacBookを持ち歩いていましたが、今思うとリスクだらけでした。

雨に降られたり、もしかしたら落としたり、盗まれたりする可能性もないとはいえません。

なので、最近ではあまり持ち歩かないようにしています。

スマホさえあれば事足りますし、そもそも荷物が軽くなるので楽になりました。

少しでも壊れるリスクを減らすのは大事ですね!

まとめ:MacBookに飲み物をこぼしたらすぐに修理へ行こう

飲み物をこぼした時は本当に焦ると思います。

その上、修理代も安くありません。

ネットでは安く済ませる方法や自分で直せる方法も載っていますが、
私個人の見解は修理に出したほうが絶対にいいです。

対応も早いですし、確実です。
さらに補償もつきます。

そして、まだ飲み物をこぼしていないラッキーな方はすぐにケースやカバーを買いましょう。

溢してからでは遅いので、、

ではでは〜ありがとうございました。

ABOUT ME
nonli
平成生まれの平凡サラリーマンです。 サラリーマンの悩み、語学、読書など自分が普段感じたこと、好きなことをのんびりと書いています。 Twitterもやっていますので、もしよかったらフォローしてくれるとすごく嬉しいです。