勉強

【片道1時間かけて通勤するサラリーマンが解説】社会人が退屈な通勤時間中にできること7選

 
  • 通勤時間を有意義にしたい
  • 無駄な通勤時間を勉強に充てたい
  • スマホゲームばっかりでやることがない

本記事ではこんな悩みにお答えします。

皆さんは通勤時間をどうお過ごしでしょうか。

多くの人が通勤時間は憂鬱だと感じ、特に何もせず過ごしている人のではないかと思います。

今回は毎日通勤に1時間かけている私が実際に実践した通勤時間にできることを紹介します。

憂鬱な通勤時間を有意義な時間に変えるきっかけになれば幸いです。

社会人の通勤時間は平均1時間以上

総務省統計局が行っている、社会生活基本調査によると、日本の平均通勤時間は1時間だそうです。

月5日働いている人は20時間、年間で240時間です。

通勤時間を無駄にしている人は240時間、10日分を無駄にしているのと同じです。

塵も積もれば山となるという言葉の通り、通勤時間も無駄にはできませんね。

通勤時間にできること7選

私が通勤時間を有意義に過ごすために実践したことは7つです。

  • 読書
  • ラジオ視聴
  • 動画視聴
  • 勉強
  • ポイントサイトで小遣い稼ぎ
  • ニュースチェック
  • アイデア出し

では細かく見ていきましょう。

読書

通勤時間は読書するのにもってこいです。

朝の読書は脳を活性化させますし、リラックス効果もありますので特に出社前には最適です。

紙の本読むのもいいですが、私は電子書籍をおすすめします。

荷物にもなりませんし、場所を取りませんので周りに迷惑をかけず読書を楽しめます。

満員電車でゆったり座れる人も少ないと思うので立ち読みがしやすいのもいいところですね。

kindle unlimitedなら月額980円で約200万冊以上の本が読み放題ですので朝の通勤時間で読書をする社会人におすすめのサービスです。

今ならキャンペーンで30日間無料体験ができるので気になる人はいますぐ試しましょう!

Kindle Unlimitedを30日間無料体験する

ラジオ視聴

気になるニュースやエンタメ、講義をラジオで聞くこともおすすめです。

今やスマホアプリでラジオが聞けるので便利ですよね。

ラジオアプリ一覧

ラジオの良いところはスマホとイヤホンさえあれば聴くことができ、聴きながら別のこともできるところです。

動画と違って夢中になって乗り過ごすなんて心配もありませんね。

特におすすめのアプリはAudibleです。

Audibleはとは40万冊以上の様々なジャンルの書籍を俳優や女優、プロの声優が朗読してくれるサービスです。

読書が苦手な方でも聴くだけなら続けられる人も多いので社会人に大人気なんです。

30日無料体験でき、いつでも解約できるのでまずは無料で使ってみましょう!

Audibleの無料体験をする

動画視聴

最近ではYouTubeで勉強する人が増えており、色々な勉強・ビジネスチャンネルがあります。

朝の時間を勉強に使いたい人はYouTubeで勉強をするのも有意義でしょう。

もし、ドラマやアニメ・映画を楽しみたいのであれば下記のような動画配信サービスを利用しましょう。

おすすめはAmazonプライム会員ならAmazonプライム・ビデオ、それ以外はU-NEXTです。

両方とも30日間無料体験できるのでまずは体験してみましょう。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

勉強する

通勤時間に勉強をするメリットは2つあります。

通勤時間に勉強するメリット
  • 時間を決めて集中できる
  • 脳が活性化する

朝は脳のゴールデンタイムと言われている通り、一番勉強に適した時間です。

通勤時間であればダラダラと勉強することもないですし、スマホアプリやweb講座であれば場所を取らず周りに迷惑をかけることもありません。

スタディサプリ ENGLISHなら最短1回3分からのTOEIC対策ができるので隙間時間を利用して英語の勉強ができます。

英語はこの先絶対に必須となるスキルです。転職やキャリアップにも役に立つのでできて損はありません。

スタディサプリ ENGLISHでは中学校の基本英文法からTOEICハイスコア対策まで幅広く対応しているので英語初心者から上級者までどんな人でも英語を学ぶことができます。

全ての機能が7日間無料でお試し可能ですので、一度体験をしてぜひこのアプリの良さを実感しましょう。

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

ポイントサイトで小遣い稼ぎ

通勤時間で少しでもお金が稼げたら嬉しいですよね。

ポイントサイトを使えば通勤時間中にアンケートに答えたり、サイトを経由して他のアプリやサイトに登録するだけで小遣い稼ぎができます。

特におすすめなのがi-Say<アイセイ>です。

アンケートの頻度は多くないですが、単価が高いのが特徴です。

本格的お小遣い稼ぎをしたい人には物足りないかもしれませんが、ちょっとした通勤時間であれば十分でしょう。もっとポイ活をしたい人は上記のサービスも併用するのがおすすめです。

貯まったポイントはAmazonギフトや楽天Edy・iTunesギフトに交換ができますので、通勤時間で稼いだポイントでちょっとした自分へのご褒美を買うのも良いですね!

\\簡単登録!1分で終わります//

今すぐi-sayに無料登録する

ニュースチェック

朝の通勤時間にスマホでニュースをチェックすることで仕事のちょっとした雑談のネタになります。

スマートニュースなら完全無料で日本を含めた世界の話題ニュースを見ることができます。

ジャンルごとにニュースがカテゴリ分けされており、自分の好きなジャンルや気になるものだけをまとめ読みできるので朝の通勤時間にちょうど良いですね。

日米5000万ダウンロード突破しており、実績と人気のあるニュースアプリなのでダウンロードして通勤時間にチェックする癖をつけましょう。

スマートニュース
スマートニュース
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アイデア出し

仕事や副業ネタのアイデアを構想する時間に使うのも有意義だと言えます。

私の場合はブログのネタを通勤時間に考え、スマホにメモをして仕事後にメモをもとにブログを執筆することが多いです。

またブログだけでなく、仕事の段取りを決めるのも朝の通勤時間によく行います。

朝は脳が活性化しているのでアイデア出しには最適な時間です。

仕事、趣味、副業などなんでも良いので自分のアイデアを考える時間に使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では私が通勤時間を有意義に過ごすために実践した7つの方法をお伝えしました。

  • 読書
  • ラジオ
  • 視聴動画
  • 視聴勉強
  • ポイントサイトで小遣い稼ぎ
  • ニュースチェック
  • アイデア出し

もし少しでもやってみようと思うものがあればぜひ明日から試して欲しいです。

この記事があなたのお役に少しでも立てれば幸いです。

ではでは〜

ABOUT ME
nonli
平成生まれの平凡サラリーマンです。 サラリーマンの悩み、語学、読書など自分が普段感じたこと、好きなことをのんびりと書いています。 Twitterもやっていますので、もしよかったらフォローしてくれるとすごく嬉しいです。