勉強

辛い!しんどい!社会人が勉強を継続する方法4選【現役サラリーマンの視点から解説】

 

勉強したいのに疲れ果ててできない・・・しんどい・・

社会人になると意外と勉強しなければならない場面はたくさんあることに気づきます。

  • 昇給
  • 出世
  • 転職

このような場面では実績や資格などが必要になります。

となると、やはり社会人にとって勉強は必要不可欠。

しかし、冒頭にあるように普段の仕事が忙しく帰宅後も勉強に身が入らないと悩んでいるサラリーマンは多いです。

そこで今回は大学生から社会人の今まで毎日勉強している私が忙しいサラリーマンでも勉強を継続できる秘訣をお教えします!

こんな人におすすめ
  • 勉強したいけど続かない・・・
  • 帰宅後はダラダラしてしまう・・
  • 社会人でも続けられる勉強法を知りたい

なぜサラリーマンの勉強はしんどいのか

サラリーマンが勉強をしんどいと感じる理由は大きく2つあります。

その理由は

  • 時間がない
  • 本業との両立

の2点です

では簡単に解説していきます。

時間がない

私たちサラリーマンは1日の大半を仕事に費やします。

夜遅くまで残業する時もありますし、仕事が終わっても家事洗濯や育児などが待っています。

つまり単純に時間がないのです。

私も社会人になりたての頃はあまりの時間のなさに驚きました・・・

時間がない中で勉強時間を捻出するのはしんどいですよね。

サラリーマンが勉強を継続できないのも無理はない気がします。

本業との両立

サラリーマンは決して楽しいことばかりではありません。

  • 残業続きの毎日
  • 上司からのストレス
  • 休日に顧客から仕事の連絡

仕事で嫌なことがあると勉強なんて身に入らないよね・・・

このようにサラリーマンは常に万全な状態で勉強に臨めるわけではないです。

本業との両立は全てのサラリーマンの悩みではないでしょうか。

忙しいサラリーマンでもできる勉強を継続する方法

ここからは忙しいサラリーマンでも勉強を継続する方法を解説していきます。

勉強を継続する方法は4つ!

  • まずは1日10分から始める
  • 動画を利用して勉強する
  • 定期的にアウトプットする
  • 自宅で勉強をしない

まずは1日10分から始める

皆さんは日本のサラリーマンの1日平均勉強時間をご存知ですか。

「平成28年社会生活基本調査結果」(総務省統計局)によると社会人の一日平均勉強時間はなんと6分だそうです。

つまりたった10分毎日勉強するだけで、周りのサラリーマンより勉強したことになります。

1日10分なら無理せずに続けられそうです!

勉強が続かない人の大半はいきなり長時間勉強して、飽きてしまうことがほとんど。

慣れないうちはとにかく短時間から始めて、段々と時間を増やしていきましょう。

ちりも積もればなんとやら・・・朝の通勤時間に簡単な読書から始めてみてはいかがでしょうか。

kindle unlimitedなら月額980円で約200万冊以上の本が読み放題ですので朝の通勤時間で読書をする社会人におすすめのサービスです。

今ならキャンペーンで30日間無料体験ができるので気になる人はいますぐ試しましょう!

Kindle Unlimitedを30日間無料体験する

動画を利用して勉強する

勉強というと机に向かって参考書を片手に問題を解いたりするイメージが強いですが、そんなことをする必要は全くありません。

今はYouTubeを使えば無料で有益な学習チャンネルが多数ありますし、オンライン講座を利用すればいつでも、どこでも手軽に学習できる時代です。

おすすめのオンライン講座

仕事終わりに机に向かって勉強するのがしんどい・・・

このようなサラリーマンはきっと多いと思います。

ぜひ動画を活用して、快適に勉強を進めましょう。

定期的にアウトプットする

勉強のモチベを維持するには定期的なアウトプットは必要不可欠です。

  • 資格を実際に受ける
  • 勉強で学んだことを仕事で使う
  • ブログや日記に記録を残す

このようにアウトプットする場面を作ると結果を出すために自然と勉強を頑張るようになります。

私も定期的にTOEICを受けたり、資格取得に挑戦をしています。

勉強の成果を発揮する機会があると程よい緊張感を保つことができ勉強のモチベもどんどん上がります。

ぜひ、アウトプットする機会を自分で作りましょう!

自宅での勉強をしない

家だとついゲームや漫画に手が伸びちゃうんだよね・・・

部屋にベッドがあるとつい寝てしまう・・・

このような経験を誰しもがしたことあるでしょう。

自宅での勉強は常に誘惑との戦いです。その中で勉強を継続させるのは至難の業。

私は自宅だと全く続かなかったので、外で勉強するようにしています。

自宅で集中できる人はともかく、誘惑に負けてしまうって人は外で勉強してみましょう。

どこで勉強したらいいかわからない人はぜひ下記記事をご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は忙しい社会人がどうしてもしんどい勉強を継続する方法についてお伝えしてきました。

社会人として働きながら勉強することは決して容易ではありません。

しかし、だからこそ頑張る価値があります!

私も皆さんの勉強を応援しつつこれからも毎日勉強をするので一緒に頑張りましょうね!

この記事が皆さんのお力になれれば嬉しいです。

ではでは〜

ABOUT ME
nonli
平成生まれの平凡サラリーマンです。 サラリーマンの悩み、語学、読書など自分が普段感じたこと、好きなことをのんびりと書いています。 Twitterもやっていますので、もしよかったらフォローしてくれるとすごく嬉しいです。